今年、今の職場に転勤してきた20代女の子の話

転勤してきたときに、
男関係で何かあったという噂が何となく立っていた。

でも、そんなことは全く感じさせない雰囲気があった。

身長が150cmくらいでぱっと見中学生にも見えるような童顔。
明るくて元気で、「何かお手伝いすることありませんか?」なんて、
いつも積極的に声をかけてくれる。

うちの職場は真面目な既婚者ばかりで、
彼女をどうにかしようと思うやつはいない。

俺も、彼女のことは、働き者の元気な女の子だなあ、ってしか見てなかった。

うちの職場は全国に支店があって、かなり大きい企業だ。
でも、それぞれの支店が独立してる感じで、
他の支店の社員と交流する機会はあまりない。

だから、彼女のことをヘンに詮索するようなこともなかったし、
いつの間にかヘンな噂のことは忘れていた。

夏に、各支店の代表が集まるイベントがあった。

その頃にはすっかりその子は職場になじんでいて、
みんなの妹的な存在になっていた。

その子をM子として話しを進めたいと思う

イベントでは、地区の代表数十人が集まってたんだけど、
話をしているうちに、だいたい、
大きな支店の代表はわかるようになってくる。

M子が以前いた支店の代表も来ているはずで、
俺はその支店の代表を何となく探していた。

M子がいた支店は結構大きい支店だったので、
会が進むうちにM子が昔いた支店の代表がわかった。

俺のいる支店は結構小さい支店だから、
たぶん俺がどこの支店の人間かわかる人は少なかったと思う。

メインの会が終わると、二次会みたいのに流れていく。

だいたいの人間は参加しており、
M子が以前いた支店の代表も参加していた。

二次会からはお酒が入って、かなり打ち解けた雰囲気になる。

小さなグループがいくつもできてくるのだが、
俺は、M子のいた支店の代表がいる小さなグループに入って話を聞いていた。

その頃は、もう支店名を言う必要とかはなくなっていたので、
地区名と名前だけ言って、話に参加していた。

M子のいた支店の代表をHさんとする。
Hさんは以前同僚だったSさんや他2名と話していた。
他の2名は、話の筋に関係ないので、詳しくは書かない。

二次会からはコンパニオンもついて、
お酒が入っているということで、
結構ぶっちゃけた話なんかもするようになる。

スケベな内容の話題にとぶことも時々あったのだが、
コンパニオンもいたし、それほど下品な話にはならなかった。

俺は、以前、M子について流れていた噂の真偽を知りたくて、
M子のことを話題にしたいと思っていた。

だけど、俺からM子の話題を振るのは何となくヘンだし、
俺がM子を知っているって知ったら、
帰って教えてもらえないだろうと思って、なかなか切り出せずにいた。

そのうち、5人でだいぶ打ち解けてきて、
上司の愚痴や各支店での出来事なども話すようになってきた。

ちょこちょこと、うちの支店にはかわいい子がいて・・・、
などの話もするようになってきた。

ちなみコンパニオンは、下品なのじゃなくてちゃんとしてた。
もちろんお触りとかも無し。

そのコンパニオン達が帰る時間になって、去っていった。
コンパニオンがとてもかわいくて、
ここで触れたいが、本筋からそれてしまうので割愛。

コンパニオンが帰るときに、Hさんがふざけた調子で
「なんだもう帰っちゃうのか~!」とか言ってた。

そして、Sさんのほうを向いて
「しかたねーからM子でも呼ぶか」と言った。

Sさんは「来ねえって!」って、笑いながら答えてたが、
一瞬俺のほうを見て、すごく気まずい顔になって、
Hさんに「おいっ!」と言った

その後はまた元のようにふざけた話に戻ったのだが、
何となく、気まずい雰囲気になった。

話の途中、Sさんが
「俺さんって、○○地区ですよね?○○支店(俺のいる支店)じゃないですよね?」
と聞いてきた。

俺は内心超焦ったが
「あ、いや、違いますよ。」と嘘を言った。

その後も話を続けたが、コンパニオンも帰って
男だけになったこともあり、かなりスケベな話で盛り上がった。

支店内の暴露話みたいな話もずいぶん飛び出して、いろいろ衝撃を受けた。

だが、次にHさんが話し始めたことは、